4597:ソレイジアファーマのSP-03エピシルは「薬」ではない

ソレイジアファーマに関する前回の記事では、JapanBridgeの大量売却による影響について客観的な分析を記したが、株価はその通りに大幅下落した。発表日の引け値が483円、翌日の始値が446円であるから、大幅GDとはいえ成り行きで売れば10%未満の下落で済んだ…

4597:ソレイジアファーマの騒動

3月24日に公開価格185円で上場。JapanBridge提出の大量保有報告書には、6月21日までがロックアップと記載。1.5倍以上であれば売れるはずだが、なぜ律儀に90日間動かなかったのかは不明。 しかし、結果的に株価は公開価格の3倍以上で推移。6月21日を迎えるや…